ご挨拶

 平成27年3月の北陸新幹線金沢開業に伴いJRから経営分離された石川県の並行在来線は、能登地域と加賀地域を結ぶ交通の要所に位置し、七尾線や金沢駅以西、さらには富山方面との旅客流動も多く、その輸送人員は1日あたり2万人を超え、通勤・通学など県民の日常生活や経済活動に欠かすことのできない幹線区間であります。

 こうしたことから、弊社は、本県の並行在来線を運営するため、石川県、県内市町及び民間企業から出資をいただき、平成24年8月に設立されました。

 鉄道会社として、「輸送の安全性」を最優先に、加えて、利用実態に即した「利用者の利便性の向上」、組織の簡素化や業務の効率化などによる「経営の安定」ということも配慮していかなければいけない大事なテーマであります。

 三兎を追うという簡単ではない課題がありますが、しっかりと対応して、皆様から、県民の鉄道として、末永く親しまれ、愛される会社となるように努めます。

代表取締役社長 七野 利明

会社概要

設立日

平成24年8月28日

商号(名称)

IRいしかわ鉄道株式会社

目的(事業)

ア 鉄道事業
イ 旅行業法に基づく旅行業
ウ 広告宣伝業

本店所在地

石川県金沢市高柳町9の1番地1

資本金

20億600万円

株主

石川県
金沢市
津幡町
公益財団法人石川県市町村振興協会
民間企業

役員

役職名 氏 名
取締役会長 谷本 正憲
代表取締役社長 七野 利明
常務取締役 村上 喜久夫
取 締 役 山野 之義
矢田 富郎
杉本 栄蔵
東 高士
前田 純一
須河 元信
監 査 役 東谷 俊也

会社案内